池田舎
富山で革小物を手作業で作っています。脳内はキャンプ・旅・愛犬・食べ物・DIYの事で占めています
http://ikedasya.blog100.fc2.com/

 

12802989_999439380131063_7791550919265035755_n.jpg


前々から欲しいと思っていた『OD缶カバー』
探してみても、好きなデザインがなく・・・
ならば作ってしまえ〜!ということで、革で作ってみました


今月末に開催するイベント【 ツムグタネ 】で初卸
110缶,250缶,500缶、各サイズ販売予定です
合わせて、シェラカップのレザーハンドルカバーとちびパンカバーも✭

4月には、お世話になっているランプジャックさんでも販売させていただきます

無駄に小技を使っているので、制作に時間がかかり少量ずつの販売になりますが、なるべく多く作ることができるよう、頑張ります
 
2015091001.jpg
カーミットチェア、栃木レザーで張り替え
・・・と言っても、自分の分じゃなくてオーダーなんですけどね
いつでもいいですよ。との言葉に甘えまくって、何ヶ月お待ちいただいたことか


2015091002.jpg
ここからエイジングして飴色へ
使い込んで欲しいな〜


2015091003.jpg
ジョイント部分はパイピングで強化


2015091004.jpg
伸びないようにパイピング
テンションかけまくったので、装着がかなり大変だった
汗だく〜

2015091005.jpg
背面は、リクエストでDカンを。
Dカンも繋ぎ目のない特殊なモノを使用してます



テンションを微調整するために、装着したり外したりしていて、ねじの十字んとこが馬鹿になった・・・・
何件もホームセンター周ったけど、売ってないし・・・
インチねじだのUNFやらだの・・
24山??だの??
なんのこっちゃ
ネット探してもどれが何やら・・・・
誰か教えてください・・ドラえもーーーーーーーん!!



*
 
 
2015062501.jpg
オシャレキャンパー達が、何やらCAPTAIN STAG ベンチ(通称:鹿ベンチ)を張り替えているので、私も。
ここはやはり革張りにしなくちゃ・・・


2015062502.jpg
背面にモノをひっかけられる仕様


↑これをみんな改造している

SOTOLABOさんで張り替えファブリック→✭     売っているけど、リベットとかカシメとか外したり面倒そう。。。



2015062503.jpg
先ずは座面を外してっと。。。
もう後戻りできないわぁ。。。

2015062504-1.jpg 2015062505.jpg
型をとって革を裁断
そのままだと格好悪いし、強度も心配なので、パイピングを。
ここからはひたすら穴あけと縫う作業・・・

2015062510.jpg 2015062512.jpg
ピッチを細かくした上に、中央のジョイント部分に飾りステッチを入れたもんだから更に大変。。。
ここらで飽きて2ヶ月程放置プレイ。。。

2015062508.jpg 2015062509.jpg
オーダーの栃木レザーバージョンも同時進行




2015062514.jpg
キャンプデビューは作り始めてから数ヶ月後でした
直射日光だと座面熱くなっちゃうよ✭

2015062514-2.jpg

2015062517.jpg

2015062516.jpg
部屋に置いても良い感じです
出来上がったのは去年の事
どんどん使ってエイジングを楽しみたいと思います
面倒臭かったのでもう二度と作らない事でしょう・・・(笑




*

  
↑次回張り替えるとしたらコレだな。
 
思いつきでキャンプの時に便利なアレを革で作ってみる事に。
以前作ったものは、革にカシメとジャンパーホックを打っただけ。。。
ものの5分でできちゃうという

2015061803.jpg
そうそう、ハンキングチェーン(デイジーチェーン ネビュラチェーン)です
洗ったシェラカップを乾かしたり、何かひっかけておくのに便利なのです
綾織りのポリエステルベルトなどで自作していらっしゃる方もいるみたい



一応生業を革作家とか言っているので、革で作ってみたんですが、あまりにも簡単すぎて作ったとは言えず。。
今度は編み編みしてみました
2015061801.jpg
まぁ。。どっちにしても作りは簡単です



2015061802.jpg
ど、どうかな?
イメージ的にはもっと華奢な感じに仕上がるはずだったんですが。
ま、いっか。





*
  


↑最近はタフフック(Tough Hook)がブームみたい。30kgまで吊るせるんですってよ〜
 
2014070201.jpg
革でペグケースを作ってみました
中の布は取り外して洗えるようになっています
どこかへひっかけられる仕様のクルクルペグケース


2014070202.jpg
ついでにハンマーにも



*

スノーピークのスリッドステーク(ペグ)
サイズは20,30,40とあるけど、よほどユルユルの地面でなければ20で充分かと
硬い地面に遭遇しても心配いらずのコレ
重いのが難点


鍛冶の本場、燕三条製のエリッゼステーク
地面でも目立ちやすく、失くしにくい
ソリステと同様に硬い地面にも心配いらずで重いのが難点


UCOステイクライト
ライトが付いているので、夜間、テントとペグをジョイントしているガイライン(ガイロープ)に足をひっかける心配がない
アルミ製なので、硬い地面には不向き
整備されている芝のキャンプサイトには良いかも
 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

instagram


こてつ (3)
未分類 (7)
革の事 (357)
革小物教室 (174)
日常 (312)
おでかけ (300)
おでかけ 食 (富山県) (125)
おでかけ 食 (石川県) (5)
おでかけ 食 (滋賀県) (1)
おでかけ 食 (岐阜県) (1)
旅 (115)
旅(2010年北欧旅行) (52)
旅 (滋賀県) (0)
旅 (長野県) (1)
アウトドア (106)
キャンプギア (5)
キャンプ (富山県) (17)
キャンプ (石川県) (2)
キャンプ (岐阜県) (5)
キャンプ (長野県) (1)
キャンプ (新潟県) (1)
キャンプ (山梨県) (3)
キャンプ (静岡県) (4)
キャンプ (滋賀県) (3)
DIY / ハンドメイド (14)
料理 (69)
おやつ (32)
インテリア&雑貨&ファッション (38)
ソープクラフト (49)
東北地方太平洋沖地震(東日本大震災) (7)
写真 (31)

池 田 舎

Author:池 田 舎
富山県で革小物作家をしています。
革小物を作ったり教えたり

HP■http://ikedasya.jp
BLOG■http://ikedasya.blog100.fc2.com/
mixi■http://mixi.jp/show_profile.pl?id=26328945&level=4
Facebook■http://www.facebook.com/ikedasya

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 池田舎, all rights reserved.
まとめ